ユーロドルスプレッド狭いFX業者 スノーキーのFX・BOブログ

スノーキーのFX・BOブログ Top > スポンサー広告 > ユーロドルスプレッド狭いFX業者スノーキーのFX・BOブログ Top > ユーロドルスプレッド比較 > ユーロドルスプレッド狭いFX業者

【スノーキーのブログ】

スノーキーのメルマガ

FXタイアップ

SBI FXトレードタイアップ

FX業者の評判

スノーキーのYouTube

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

RSSフィード

忍者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


      
--/--/--(--) スポンサー広告

ユーロドルスプレッド狭いFX業者


スノーキーこと、小手川征也です!   こちらも毎日更新中!

10万円を1カ月で2倍にした私の手法はこちらで公開中。


世界で最も取引量の多い通貨ペアはご存知ですか?

アメリカの通貨・米ドルと、

欧州の通貨・ユーロを組み合わせた通貨ペアの

ユーロ/米ドル」・・・通称「ユーロドル」です。


数年前と比較すると

日本国内でも、ユーロドルをトレード対象にしている方が増えてきている気がします。


その理由の一つは、スプレッドが狭くなったことでしょうね。


FXスプレッド比較一覧表をみても、

米ドル円に次いでスプレッドが狭いのがユーロドルで、

0.7pipほどに設定しているFX業者が増えてきました。


そんな中、特に狭いのが

東証一部上場・SBIホールディングス傘下の

SBI FXトレードが、

0.59pips(1万通貨以下の注文時)です。


また、ユーロドルだけではなく、

SBI FXトレード社は他の通貨ペアのスプレッドも最狭水準です→SBI FXトレード


そのSBI FXトレードと、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中です。

タイアップバナーよりの新規口座開設と条件を満たせば、以下のメンタル本がもらえます!



タイアップキャンペーンの申込バナーはこちらです→SBI FXトレード タイアップ2013


今月はこちらの業者のキャンペーンも熱いですよ→ヒロセ通商 FXカレンダー 2014


注目記事。  FX 為替が大きく動く時間帯  オプトレ 必勝法  小手川征也 無料メルマガ

FX やくてい  バイトレ 評判  外為オプション 新ルール 攻略法



      

【管理人の著書】

FX業者比較

リンク

最近の記事

プロフィール

ブログ内検索

【ご注意・免責事項】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。