アベノミクス 円安 理由 スノーキーのFX・BOブログ

スノーキーのFX・BOブログ Top > スポンサー広告 > アベノミクス 円安 理由スノーキーのFX・BOブログ Top > FXニュース > アベノミクス 円安 理由

【スノーキーのブログ】

スノーキーのメルマガ

FXタイアップ

SBI FXトレードタイアップ

FX業者の評判

スノーキーのYouTube

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

RSSフィード

忍者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


      
--/--/--(--) スポンサー広告

アベノミクス 円安 理由

スノーキーこと、小手川征也です!   こちらも毎日更新中!

10万円を1カ月で2倍にした私の手法はこちらで公開中。


テレビ・新聞・週刊誌などでも話題の
安倍総理の経済政策の「アベノミクス」。

本日、
日経平均株価は2年9か月ぶりの1万1000円台を回復しました。

20130130日経225MT4

為替・米ドル円は91円台を回復。

20130130米ドル円日足MT4

米ドル円・日経平均日足チャートはメタトレーダー4のものです。


このアベノミクスで円安になっている理由ですが、
まずは、積極的な金融緩和を行うことを日銀に求めていることです。

リーマンショック以降、米ドルやユーロなどは流通量を積極的に増やしてきましたが、
日銀は消極的でした。

そのことにより円高が進行していったのですが、今はその逆転・巻き返しの現象が起きています。


また、最大の円安の理由は「思惑」です。


外国人投資家が「アベノミクス」という経済政策を掲げる安倍総理が誕生した日本市場に興味を持ち、
思惑が思惑を呼び
円安・株高」という新たなトレンドが発生しました。

今は、それに次々に資金が流れている状態です。

が・・・正直、日本の個人投資家のお金が流れているような実感はありません。

過熱感はありますが、
完全なバブルとは言えない状態で、
まだまだ伸びしろはあるのではないのかな?と思っています。

アベノミクスが成功して、円安株高が進行し、
さらにインフレになれば、現金や普通預金に預けておくだけですと、
お金の価値・円の価値は相対的に下落することになります。

なので、そのヘッジとしてFXで円を売るポジションをとったり、
株を購入しておいたり、ということが必要なんですね。

私はとりあえず、米ドル円が100円になると予想したスイングポジションを持っています。


この後の大きなイベント・どこまで続くか?についてはこちら→アベノミクス 円安株高 いつまで

限定タイアップ中!
私のFXメイン口座、1万通貨以下の米ドル円スプレッドが
0.11銭原則固定SBI FXトレードとのタイアップキャンペーン実施中!

4分割チャートが表示できるiPhoneアプリはスノーキー愛用ツールです。



タイアップ専用バナーはこちら⇒SBI FXトレード タイアップ

SBI FXトレードのスペック詳細はこちら⇒SBI FXトレード 評判


スノーキーのブログ限定のお得なキャンペーン→FX スノーキー タイアップ


キャンペーンを利用して22000円がもらえるチャンス!
FXトレードフィナンシャル社の
バイナリーオプション攻略法はこちらです→FXTF HIGHLOW 攻略 まとめ


注目記事。 UHG セミナー 大阪  ヒロセ通商 評判  ロンナルフォレックス 口コミ

インヴァスト証券 サードブレインFX  為替 売買シグナル 無料  ロンナルフォレックス タイアップキャンペーン

関連記事


      
2013/01/30(水) FXニュース

【管理人の著書】

FX業者比較

リンク

最近の記事

プロフィール

ブログ内検索

【ご注意・免責事項】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。