安倍相場 いつまで スノーキーのFX・BOブログ

スノーキーのFX・BOブログ Top > スポンサー広告 > 安倍相場 いつまでスノーキーのFX・BOブログ Top > 為替予想 > 安倍相場 いつまで

【スノーキーのブログ】

スノーキーのメルマガ

FXタイアップ

SBI FXトレードタイアップ

FX業者の評判

スノーキーのYouTube

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

RSSフィード

忍者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


      
--/--/--(--) スポンサー広告

安倍相場 いつまで

スノーキーこと、小手川征也です!   こちらも毎日更新中!

10万円を1カ月で2倍にした私の手法はこちらで公開中。


野田元総理の党首討論での解散を示唆した時より始まった
いわゆる「安倍相場(あべそうば)」。

自民党の安倍総裁が、総理大臣になるのでは?という思惑から、
円安・株高の流れが始まりました。

実際に安倍総理が誕生しても、材料出尽くしとはならずに流れは止まらず、
日経平均は10000円台を回復し、
為替・米ドル円は88円台乗せまで急騰しました。

その安倍相場がいつまで続くか?について。

マネー誌・一般週刊誌や新聞までもが、
年内には米ドル円は100円台、日経平均は13000円!などと煽り、
先日は日経平均20000円!という見出しのものまで登場しました。

過熱感が出てきているので、調整する場面もあるでしょう。

2013年 為替 予想という記事でも書きましたが、
まずは2013年1月21日~22日の金融政策決定会合で、どうなるかですね。

市場を失望させるような内容であれば、調整局面に入るかも知れません。

ただ、今の勢いを見ている限り、
民主党政権時代の為替・株価水準まで一気に全モ(全戻し)とはならないでしょう。

ただ、現在の株高・円安は実態が何も伴っていない
バブルの状態なので、安倍総理の実行力次第では安倍相場は終了するかもしれません。

週刊誌で日経平均20000円時代到来!なんて煽り文句が出ること自体が
バブルであることを表していますしね。

個人的には、テクニカルやファンダメンタルズで
説明できないぐらい上昇してもらった方が面白いのですが。


FX業者の米ドル円スプレッド比較はこちら→FX まとめ


私のFXメイン口座、1万通貨以下の米ドル円スプレッドが
0.11銭原則固定SBI FXトレードとのタイアップキャンペーン実施中!

4分割チャートが表示できるiPhoneアプリはスノーキー愛用ツールです。

タイアップの内容は
パン・ローリング社のこちらのFXメンタル本プレゼント中です!



タイアップ専用バナーはこちら⇒SBI FXトレード タイアップ

SBI FXトレードのスペック詳細はこちら⇒SBI FXトレード 評判


スノーキーのブログ限定のお得なキャンペーン→FX スノーキー タイアップ


キャンペーンを利用して22000円がもらえるチャンス!
FXトレードフィナンシャル社の
バイナリーオプション攻略法はこちらです→FXTF HIGHLOW 攻略 まとめ


注目記事。 UHG セミナー 大阪  ヒロセ通商 評判  ロンナルフォレックス 口コミ

コピートレード EA 無料  為替 売買シグナル 無料  FX 審査落ち  

関連記事


      
2013/01/07(月) 為替予想

【管理人の著書】

FX業者比較

リンク

最近の記事

プロフィール

ブログ内検索

【ご注意・免責事項】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。